2017年04月30日

自由主義でのミサイル対応

北からのミサイル発射報道への対処方法が報道される。

過剰から当然まで、別れる事はいつもの事だ。

自由主義では意見が別れるし、目立つし、別れると報道する方が良さそうに思うのだろう。

現実に賛否が50%少し越で決まることの方が多いので普通なのだろう。

何故対応がばらけるか、自由主義だから。

統一にも反対はあるし、反対の為の反対も無くなる事はない。

50%が揃う行動があれば圧倒的多数なのだ。

posted by miya at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

ミサイル注意

北からミサイルが飛んでくる事への警報なのか注意報なのかが現実的だ。

4/29本日早朝も発射と、それへの対応があったと報じられる。

まだまだのんびりモードのものが多いが、空襲警報との違いは何かと言うと・・・同じに見える。

でも言葉は選ばないとそれ自体が問題だとも報じられる。

posted by miya at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

無線LANただ乗り

「無線LANただ乗り」判決がでて、それ自体は無罪だった。

まだ最初だが、暗証を解読して使用するという行為が認められるのは理解出来ない。

これも法整備の遅れなのかと感じる。

無線通信は傍受される・する可能性は高い、そこに暗証をかける。

それの解読が悪意でないとはとても言えない、議論が増える事は今後増える。

posted by miya at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

土星探査機「カッシーニ」

米国・NASSの土星探査機「カッシーニ」が発射後20年経過して、燃料切れで最後の監察に入った。

20年前の技術だから最新とは言えないが、長期の計画では、相当に先を見た技術の必要が結果として感じるものだ。

土星を観測しつずけて、最後は輪の内側に入り、最接近して観測すると言う。

20年前を思い起こすと、壮大な宇宙と時間経過を感じる。


posted by miya at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

ウエブサイトから情報漏洩報道

ウエブサイトから情報漏洩したとの報道がある。

その中に危険が指摘されていたデータベースから取られた例が指摘される。

リスクは認識していたが重要情報がないと、誤認識していたために起きたともいう。

これでは個人の趣味のウエブサイトのレベルの話しだ。

事業者が個人情報を預かり運営する管理ではない。

ネット上の仕組みの知識不足が、まねいたと思え、まだ他にも問題を放置の危険性を感じる。

ネットで個人情報送信時にはたいてい、その取り扱いのコメントが出るが信用出来ない事もあると、心配になる。


posted by miya at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

自民党が若手議員の海外渡航自粛

自民党が若手議員の海外渡航自粛のニュースが流れる。

なぜに流れるかは、流す事に意味があるからだろう。

それは対外的なアピールと、あるいは当事者の若手へのアピールだろう。

人数が多いと感じたし、周辺国際情勢から見ても選挙区活動的にも最大優先とも疑問だ。

何となく海外に行く面が大きいと言われても仕方ないと思える。




posted by miya at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルバーアクセサリーの販売



銀久−GINKYU-


銀久のシルバーアクセサリーの販売。
素材はシルバー925を中心に使う。


兵庫県に工房を構え、原型制作・複製・鋳造・仕上げを全ておこなう。

当店は企画・製造・販売を自店で行い、
お買い得価格でシルバーアクセサリーを提供。

デザインも当店オリジナルのデザインで独自性があります。

銀久-GINKYU- ハンドメイドシルバーアクセサリーのお店


posted by miya at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

二回投票制のフランス選挙

世界のあちこちで選挙の話題がある。

フランスの大統領選挙の最中だが、フランスは二回投票制なので、一回目で50%取らないと上位2名の決戦投票となる。

どこの選挙でも50%を越える事は少ないのが民主主義国家なので決戦投票の可能性は高い。

今回の選挙も上位2名が決まり、5月の決戦投票となった。

小さな会議では決戦投票は多く行うが、国レベルの大がかりな選挙ではその手数の大きさから少ない。

日本ならば、2回目の投票前にマスコミが結果を予想しすぎて、投票者が興味をなくして低い投票率になりそうな心配がある。


posted by miya at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

生活保護費と最低賃金

最低賃金額が少ないと報道されている、いくら必要だとは簡単には言えないが、生活保護費よりも低いとおかしいとはだれしも感じる。

働いた方が生活保護費よりも少ないとは悩ましいし、そのそも制度の設計自体が疑問だ。

単純に働かない方が得とは言わないまでも、その疑問は誰しも持つだろう。

数字は難しいが、比較では何か感じやすい。



posted by miya at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

ミサイル警報の誤配信

「ミサイル警報の誤配信」がマスコミで批判的に報じられた。

全体的にマイナスを強調する歪んだ報道が多いように感じた。

警報は屋外警報だけで、携帯電話はなかった、そして直ぐに誤報の通知がされた。

訂正通知の事は、あまり報じられなかったようだ。

誤報を訓練的に見る報道や、それで警報の有効性を論じる事もあった。

実際は屋外通報だけだから、どちらも無理な中途半端なレベルで、何かを論じるのは無理だ。


posted by miya at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

日本郵政の企業買収失敗報道

巨大企業も財政問題が起きる事はたびたび報道されている。

今回は民営化された日本郵政が企業買収で財政問題を生じた報道だ。

民営化で金融機関から成長計画を要求されて、海外企業買収を行い、そこが欠損になったと言う。

民営化ではじめて生まれた要求に、慣れない対応をして失敗とも見える。

その時の対応も初めてとなろうだろうから、より注意が必要なようだ、何事も初めての体験で迷っていると思える。

posted by miya at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

国政選挙区割り変更

国政選挙区割り変更が報じられている。

単独でコメントしても意味がないと思う一つだ。

「大選挙区問題」と「一票の重さ問題」と「議員数低減」と「区割り変更問題」は分離して語れない。

実態は個別に反対する状態だ、全てを含めたバランスでの意見なら聞きたいのだが、それはほぼ無い。

人口比率変更が絶えず生じてたびたび、区割り変更が必要になるのは、対応方法のひとつであり現状では、効果のある方法だと言える。

必要悪に近いかもしれないが、誰かより良い方法を提案するまでは、必要だと思う。

posted by miya at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

全国学力試験

全国学力試験が報道されている、毎年だから恒例だ。

意見があるがそこそこ続いている。

調査目的はあるが、競争のようになり副作用が出ることも指摘はある。

対象者全員だが、色々な事情で実施できなかったとの報道もある。

一部なら問題ないと思えるが、全員でない理由は判らない。

試験というものは問題で結果は変わるので、その精度は限界がありそうだ。


posted by miya at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

熊本阿蘇震災1年

ゴルフ、サッカーの試合に「熊本阿蘇震災1年」の意味を持たせたものがあった。

阪神淡路震災経験者としては、外部の報道よりも復興は時間がかかる事は判っている。

1年では、仮設住宅がそろう頃だろうか。

復興という意味では早くて3年がイメージだ、目立つ所は50%くらいは動きはじめる。

それでは全国各地で災害復興を行うイメージになる、実際にそうだと思う。


posted by miya at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ミサイル迎撃・撃ち落とし

隣国からミサイル攻撃を受けるかどうかが報道されてきた。

それに、加えて今は、ミサイルが撃たれたらそれを迎撃出来るか、どのように打ち落とせるかも報じられるようになった。

打ち落とすタイミングとか場所とか、確実性とか。

その次は、打ち落とすと無事かどうか、破片は化学兵器ならどうか、安全でもないという方向だ。

現実性が出来てくると、関心が変わる。

だからどうするかの事は、何も出てはこないのだが。

posted by miya at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はちみつまぶして作ったお塩の石けん



はちみつまぶして作ったお塩の石けん


桜、塩、へちまなど伝統的な自然素材と優れた美容成分を、やさしい使用感を生み出すレシピにこだわったスキンケア商品を開発。

・塩を高配合
・ツルツル感
・泡切れのよさ
・ふわふわとやさしい塩の泡
・お湯につけても溶けにくく、大変長くお使いいただけます


はちみつまぶして作ったお塩の石けん


posted by miya at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

航空母艦

軍備の象徴にはいくつかの定番があるようだ。

航空母艦は大型になるとちょっとした町の規模で、詳細を述べるとそれが普通であっても話題性は高い。

実際は、単独ではなく多数の船や航空機と行動するので、全体として見るともっと規模が大きい。

保有する国は限られるし、その数も同様だ。

posted by miya at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

半導体技術輸出の危惧

東芝半導体事業の身売り先が決まらない。

日本国内の購入者が見通しなしで出て来ない、予測どうりだ。

政府は、先端技術の輸出に慎重だ、旧ココムの対共産国輸出制限の類似継続は輸出管理令として続いている。

中国の企業は、その法的なリスク軽減と、資本的なリスク軽減で、米や日本の企業との合同を図る。

だんだんにビジネスの主役が登場して並ぶ感がある。



posted by miya at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

空爆に関する噂

北の隣国の挙動不審が続く、そこに米国とロシアと中国が絡み、韓国は選挙で忙しい。

そこには色々な噂と憶測が乱れる。

表現の自由というが、根拠のないか弱い噂と憶測が根拠となり、次の噂と憶測が生まれる。

それらを集めると、多い意見だとまるで根拠があるかの錯覚した、憶測が生まれる。

噂も憶測も低い確率で、似た結果になる可能性はあるから厄介だ。

膨大な噂の集まりのごく一部に、似た結果が起きると、偶然が予言になりかねない。

posted by miya at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

東日本震災復興費用未使用金

東日本震災復興費用未使用金の報道だ、金額は多いが予算の15%は多いのか。

不足だとより大きな問題なのか、不足にならないように使うと余る事は予想出来る。

予算は不足する感覚がずれるのか、余れば次は削る考えが問題なのか、無理に使う必要はない。

用途外への使用の指摘があるので、内容が複雑になり混乱する。


posted by miya at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする