2017年11月11日

円安・ドル高進行

円安・ドル高進行がどのような誰の利益になるのかは難しいが、当面では輸出関連では利益が出て、逆はマイナスになる。

その黒字側が目立つ経済決算と市場影響が続き、それを好況とも呼ぶようだ。

為替差損はここの実力を見誤らせる。


posted by miya at 10:23| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする