2018年06月18日

大阪に地震発生

2018/06/18の朝8時前に大阪に地震が発生した。

寝とぼけていた訳でなくいきなり来たようだ。

直後に有線放送がなり、ラジオ・テレビも報じ始めた。

対応は早い、だが情報量は少ない。

それは現場の地域の間隔だが、被災地以外としては充分早い情報なのだろう。

posted by miya at 09:53| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

京都賞受章者発表

京都賞受章者が発表された。

第34回だが、マスコミ的にはまだまだ地味な扱いだ。

受賞内容が難しい事はノーベル賞の多くと同じだが、文学賞や平和賞のような社会系・文系でマスコミ的な話題性が弱いからだろうと思う。

3名受賞で、先端技術、基礎分野、文系・社会系らが混ざる。

数理科学で日本人の序章者だった。



posted by miya at 10:02| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

サッカーのロシアワールドカップ開幕

4年に1度の世界最大のスポーツ大会の、サッカーのワールドカップ・ロシア大会が開幕した。

意外な事にロシアは初だ。

世界ランク通りには出場出来ないが、やはり上位国が圧倒的に強い。

素人予想は、わずかな上位の下克上探しだ。

サッカーの一発勝負はそれがあるのだ。

2日経過して、ロシアの大賞・長いロスタイム・ビデオ判定・アジアの久々の勝利・ロナウドのハットトリックと話題は既に多い。

エジプトGKの最年長出場は不明だ。


posted by miya at 09:49| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

マケドニアの国名紛争

地名・国名は当事者しか判らない事がある。

マケドニアとギリシャの国名紛争も、日本からは重みが分かり難い。

双方が含む地域の片方が国名にしたとされる。

それ故に、ギリシャがクレームを付けた。

調停はそれでまとまるのかも先は不明だ。

posted by miya at 10:09| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

東京五輪休日特別法

2020年東京五輪等での開会式と閉会式前後の休日移動が決まった。

同時に体育の日からスポーツの日への名称変更もきまった。

目的は交通渋滞の緩和だとされた。

休日追加ではなくて移動になった訳だ。

休日追加の場合は、そのまま通年化される可能性があったと思う。

posted by miya at 09:45| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

国際ニュースのテレビ報道は東京主体

シンガポールでの米朝首脳会議がテレビニュースとして中継して報道された。

最近は東京配信から離れて、地方局制作の番組が多く放送されているが、これに関しては東京制作が主体だった。

国際ニュースは報道する顔ぶれが変わる部分がありそうだ。

posted by miya at 10:07| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

米朝首脳会談始まる

米朝首脳会談始まった、そして間もなく終わる。

報道が行われているが、報道陣の多くは戸惑いだけでついて行けていない。

通常のニュースは、他をみてからついて行けば良いのだが、動きが速いと独自の対応がもとめられる。

多くの報道者とコメント者は周囲を伺うが間に合っていない。



posted by miya at 15:17| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

新幹線で刺殺事件発生

2018/06/09夜に新幹線での刺殺事件の第1報が報道された。

列車も止まったようだ。

丁度昼に乗車したばかりだし、翌日にも乗る予定だったので、あれあれと思う。

半日ずれておれば???、翌日は時間通りに運行するだろう。

発生したばかりの事件感が薄いのは、中継慣れかと思った。



posted by miya at 10:27| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)」



Pascle(パスクル)


パワーストーンアクセサリーを楽しむ全ての方にお楽しみ頂けるオンラインストアです。

おしゃれな「ラップブレスレット」やプレゼントに最適な「誕生石アイテム」など
ブレスレットを初めとするアクセサリーを豊富なラインナップで取り揃えております。

人気な商品は、下記のオリジナル商品となっております。
男性向けなパワーストーンを使用した、メンズ向けブランド「XG」
アコヤ真珠とパワーストーンを組み合わせた「aco」
リーズナブルで可愛らしいレディースブレスレット「winQ」

スマホメディアをお持ちの方は、オーダーメイドアプリ「-Pascle-」もおススメです。
「-Pascle-」はオリジナルのパワーストーンブレスレットが作成できる業界初のアプリとなっております。
ダウンロード無料アプリですが、実際に作成したブレスレットをショッピングサイトを通して 実際に購入頂けます。


パワーストーン・誕生石の通販サイト「Pascle(パスクル)」



posted by miya at 09:52| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

はやぶさ2が目標に接近

JAXAの小宇宙探査衛星「はやぶさ2」が目標の小惑星に接近しているとされた。

接近時から観測を始めて、精密な観測を行い接近して、着陸を目指す。

あまりにちいさな小惑星のために、星の情報・観測データは不充分だから精度を上げる。

引力の小さな為に非常に近くまで近づける。

期待感が高まっている。


posted by miya at 10:10| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

鉄道会社が早い発車を謝罪

交通機関は遅れる事はあるが、早く発車する事は駅で待てば良いだけだから原則としては無い筈だ。

それが起きた場合には、鉄道会社は短い時間での謝罪している。


解説によると、法律違反だという、禁止事項を行う背景には運行の見逃しミスがあり、それは事故に繋がる危険な行為だとされた。

守れる筈の禁止事項の発生は、事故の発生に繋がると言われて理解出来る。

posted by miya at 10:36| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

サッカー天皇杯2回戦

2018/06/06にサッカー天皇杯2回戦がある。

2回戦からは、J2とJ1所属チームが登場する。

日本は春−秋制なので、ワールドカップ開催時でもJ1リーグが中断するだけで他は行われる。

Jリーグ杯は、予選を抜けた8チームが行う、ACL参加4チームはシードでまだ出ない。

天皇杯はとびとびだが、J1も行う。

この微妙さは、日本が欧州とシーズン時期が異なるかぎりはある。


posted by miya at 10:43| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

G7開催へ

2018/06/08-のG7開催の話題が出始めている。

その翌週に予定されているアメリカと北朝鮮の首脳会議が日本では、より話題だ。
こちらは中止の可能性はあるし、内容はより流動的だ。

恒例となっているG7開催は、重要度は高くとも開催自体は話題とはならない。



posted by miya at 10:46| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

金井宇宙飛行士帰還

メールマガジン「ISS・きぼうタイムズ」が金井宇宙飛行士の帰還を伝えた。

ISSでの長期滞在を終えて、2018/06/03に地球に戻ってくる。

本人がツィッター等で発信したり、週の報告を行ってきたから、愛読者はいると思う。

逆にISSからのイメージが薄かったかも知れない。



posted by miya at 11:33| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

カジノか総合リゾートか

総合リゾート法案の審議中だが、報道ではカジノの法案と呼びという。

最近流行になっている「いわゆる、カジノの法案」の報道表現が、逆転的に使うらしい。

それは間違いとかは、今は関係ないらしい、正確さよりも印象なのだろうか。

報道は教科書ではないということのようだ。

posted by miya at 16:08| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

司法取引

日本に司法取引を導入する法律改正のニュースだ。

欧米のドラマや小説ではお馴染みだが日本では存在しなかった。

裁判制度の違いの影響が大きいと言われて来たが、本当の理由は実施すれば明らかになる可能性が高い。

何事もプラスもマイナスもあるが、想像する内容は大きいので個人ではカバーしきれない。


posted by miya at 10:40| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする