2020年01月29日

新型肺炎ウイルス

中国・武漢等で発症している新型肺炎ウイルスの日本国内での感染が報じられている。

新型なので推測が多いが、ネットでの偽情報がマスメディアにかすりがちであり、かなりリスクのある状況に見える。

現在の日本は、海外との人の行き来が多く、それを止める事も難しい。

同時に中国での情報伝達がどの程度行われているかが疑問だ、感染者の行動がそれに関わるからだ。
posted by miya at 17:55| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

(公式)セブンカード・プラス 入会キャンペーン中 nanacoをもっとお得に便利にするクレジットカード





クレジットカードと電子マネーnanacoが1つになったセブンカード・プラス。セブン‐イレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイグループでのお買い物がおトク!セブンカード・プラスはセブン&アイのクレジットカードです。

株式会社セブン・カードサービス


posted by miya at 11:33| Comment(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書用拡大鏡

本の活字は大きくなってきたが、老眼と近眼が重なり読みづらい事は多い。

そのような人は多いらしく、各種の拡大鏡が販売されている。

メガネタイプも捨てがたいが、オーソドックな虫メガネが無難だ。

使う種類はだんだんとレンズ面積が大きくなる傾向だ、読書用は動かす頻度が多すぎると大きくしたくなるのだ。

便利なので鞄に入れて持ち歩くと、レンズ面に傷がついてしまうので結局買い換えてしまう。

posted by miya at 11:18| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

阪神大震災25年

地震の名称は色々あるが、阪神間では阪神大震災と呼ぶ。

25年目だと報じられているが、仏教的には33回忌まで法事は行わない。

震災の跡は探せば複数見つかるが、それはそれ以外の事情による場合と似た状況だ。

時間的にきっかけになった事はある。

震災後の復旧建築以降は、目だってのまとまった建築ラッシュはない。

ただし25年経つと、新築も色々と古く問題となって来ている。

30年に1回と言われた地震も25年だ。

posted by miya at 11:35| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

イベントの雪不足

自然と天候は、人間の思惑どうりにならない事は仕方がない。

雪が前提のイベントは、かなりの確率で雪不足に遇う。

今年も雪祭りの雪不足や、スキー場の雪不足がニュースで流れる、冬の国体も難しいとも言う。

人はあまり寒くなく、交通の便利な場所での、雪の存在を望むが、それは自然とは折り合い難い。

posted by miya at 11:33| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

成人の日

1/13は成人の日だ。
毎年変わる事も有り、都会のこの地域では地味なイベントで、メディアのみが浮いている。

阪神では震災関連イベントがまだまだ多いので、その影響もありそうだ。

現在は選挙や大学絡みで、18歳が切れ目にも移っていると感じる。

20歳は何の切れ目かと考えてしまう。

45年前の自身の頃でも既に、意識が薄れていたので、弱い記念日なのかとも思う。

posted by miya at 11:57| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

暴風警報

2020/01/08の阪神地区は突然の、暴風警報の発令があった。

警報が出ると、公立の学校は自宅待機になる・・・休みになる。

確かに風は強く傘は使いにくいのだが、雨が無いか弱いと大人はなんとかなりそうだ。

現代は、危険回避が方針なのだ。

posted by miya at 15:39| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

ゴーン氏国外逃走

容疑者なのか被告なのか、保釈中のゴーン氏が法律を破り国外に逃走した。
弁護士の発言も報じられるが真偽は不明だ。
保釈中の国外への出国は禁止だから違法だ。

よくある事なのか、レアケースなのか、専門的な意見は判らないが、マスコミ的には周辺事情を報じる姿勢に見える。
国外逃亡者は、日本からは極めて扱いにくい、国外との引き渡しは無いのに等しい。

テロの国内流入対策は進むが、海外逃亡は監視が弱いとも意見がある。
現実はそうなのだろうとも思う。
posted by miya at 10:53| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする