2018年05月11日

マレーシア首相

日本は高齢社会になっても、政治家や会社社長が高齢な時にはそれをリスクととして考える。

その目から見ると、マレーシアの92才の首相誕生のニュースは異様に見える。

まったくの新任でなないことは、高齢リスクを減らさない。

新聞等の報道機関は選挙時には高齢に批判的な面が残っているが、それは一般社会でもあると思える。

対外ニュースはどうだろうか。

posted by miya at 10:53| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。