2018年10月29日

テレビのライブ中継の中断

テレビではライブ中継は特別扱い的だが、終了時間が決まっていないコンテンツでは途中での中断が起きる。

ライブ中継を好む人は、結果が判らない事を理由にする事が多いが、途中終了では同じ事になる。

割り切る考えもあるが、幾つかの大作も行われている。

高校野球中継でのNHKの2つのチャンネル間でのバトンタッチは馴染みだ。

関西の朝日放送の野球中継での、ローカルテレビ局とのリレー中継も似ているが異なる局間だ。

時間延長は昔からだが、最近は少ない。

代わりにサブチャンネルでの放送がある。

中断タイミングの問題も大きいが、これもライブ故にコントロール出来ない。


posted by miya at 11:02| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。