2019年09月01日

将棋で藤井聡七段対谷川九段戦実現

将棋王将戦2次予選で、藤井聡七段対谷川九段戦が行われている。

藤井聡七段にとっては、現役の永世資格保持者の最後となる。

また年代差は40才で、谷川九段が勝てば対藤井の最年長勝利となる。

まだクラスが下の藤井は勝ち上がって始めて上位棋士との対戦になるので、対戦していない上位棋士も多い。

一度は対戦を望む棋士も多い。

posted by miya at 11:24| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。