2019年09月16日

秋は新刊書が増える

秋は新刊書が増える、と言うと読書の秋と思う人もおりそうだ。

実は、現在は年の末に、多数の年間ベストが行われる事に理由がある。

その中に、小説や出版物のベスト選びも含まれる。

出版不況だから特に、年末に結果発表としていくつかの本の販売促進を狙っている。

出版社の機動性も影響するが、集計は9月末あるいは10月末までとなり、本が読まれて評価投票が行われて、選考される。

その結果が12月初旬までに出して、書店に情報を流し年末の販売計画を作って貰う。

書店が在庫を持った頃に、ベストの発表を行い、同時に書店の本棚にその本がならぶ。


posted by miya at 10:51| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。