2019年09月29日

ナイターでのマラソン・競歩

ドーハの世界陸上では暑さ対策で、競技場は室内でありエアコンで温度を下げているという。

屋外でのマラソンと競歩は、周回コースで夜間にナイターで行っている。

周回コースは照明や補給や、棄権者対策にも有効のようだ。

そこまでしても開催するのかの意見もあるが、自然相手はスポーツだとうも言われる、限度は第三者には判らないのだが・・・。




posted by miya at 09:43| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。