2020年03月29日

現金給付経済対策が停滞

新型ウィルス感染対策としての現金給付経済対策が提示されていたが、色々な反対で停滞している。

即効性から減税や部分給付では遅いからと、一括給付が第1弾として有効だと言われていた。

それが遅れては意味が薄れかけて来た。

日本ではばらばらの反対意見が、多数を占めて、何でも反対と批判として目立つ。

大統領ほどの権限も首相にはないので、あちこちの反対で対策が遅れがちなのは日本のやり方だが、今回はそれはマイナスになる可能性が心配になる。


posted by miya at 11:01| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。