2020年07月01日

ふるさと納税訴訟

泉佐野市が国に起こしたふるさと納税訴訟で、新聞に「全面勝訴」の記事が載った。
全面とは驚くが、内容を読むと、誤報ではないかも知れないが誤解を期待する報道に見える。

新しい法律(返礼金制限、違反自治体除外)を否定するものでも、泉佐野市の多額の返礼品を認めるものでも無かった。

最高裁判決は、「法律設定時に、過去に戻っての適用は認めない」という基本ルールに対して、泉佐野市等を除外したのは違法とした事だけだった。

むしろ、泉佐野市の過去の行為は疑問視している。

「過去の行為で除外」が違法判定されただけであった。

除外が外されるだろうから、その後に返礼品が抑えられての正常化?される事を望みたい。

全面という新聞記事の表現は、間違いに感じるのだ。
posted by miya at 09:51| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。